K-POP

アイドル水は太って肌もボロボロ!確実に痩せる飲み物はこれ

最近、朝の情報番組”スッキリ”でも紹介された”アイドル水”ってご存知ですか?

いま女性の間でダイエット効果があると話題の、自宅で作れるお手軽ドリンクなのですが、果たして効果があるのでしょうか。

アイドル水とは

よく紹介されているアイドル水のレシピは

  1. 緑茶 ・・・500ml
  2. レモン・・・1/4個
  3. 砂糖 ・・・小さじ2(レシピによっては大さじ2)

これを1日2リットルまでを目安に継続して飲むというもの。

これを飲めば、

痩せる!

肌が綺麗になる!

というダイエット情報がインスタグラムを中心に出回っているのです。

アイドル水は太る&シミの原因

結論からいうとアイドル水は確実に太ります!

その太る原因はどこにあるのでしょうか。

むくみやすくなる

緑茶にはナトリウムを身体から排出するカリウムが多く含まれており、摂り過ぎた塩分を身体から追い出すことができます。

しかし、このカリウムを摂りすぎると身体の必要な水分までも排出してしまうため、身体は水分を溜め込もうとして循環がうまくいかず、むくみにつながるのです。

体内循環がうまく行かないと、老廃物も蓄積されるため、肌アレや倦怠感なども繋がります。

※適量であれば問題ありませんが、1日に1〜2リットル飲むのはお勧めできません

 

太る悪循環を生む

アイドル水に含まれる砂糖は、いわずもがな太る食材の代表格です。

砂糖を摂取すると血糖値を急激に上げ、インスリンを大量分泌させます。

果糖によってインスリンの効きを悪くし、さらにインスリンの分泌を促すため、砂糖は太る悪循環を生み出すのです。

出典:京都糖尿病相談室

砂糖はシミ・シワの原因

シミ

一般的にシミの原因は紫外線と言われています。

しかし、シミを作る原因となるのは、体の中の動物性の脂肪砂糖です。

この2つを多く含む細胞が、紫外線で変色したものが、シミとなるのです。

体内に動物性の脂肪と砂糖を入れていなければ、紫外線に反応してシミになることもありません。

 

シワ

シワの原因は砂糖に含まれる果糖が、コラーゲン繊維を劣化させるからです。これを“糖化といいます。

いくらコラーゲンを含むサプリメントを摂取したからといっても、それがそのままコラーゲンとして肌に影響を与えるわけではありません。

そのため、日頃から砂糖を控えることはダイエットだけでなく美容にとってもとても大切なことなのです。

痩せたという口コミがあるのはなぜ?

痩せたという声がちらほらある原因はなぜでしょうか?

慢性的な水分不足が原因

“アイドル水”は、簡単に言えば、“砂糖とレモンを入れた緑茶”です。

慢性的に水分摂取不足の人は、代謝が悪いため、太りやすかったりむくみやすいのですが、”アイドル水”を継続的に飲むことで、水分不足が改善されます。

それによって代謝が活性(正常化)されて、結果的に、ダイエットに繋がったという可能性はあります。

しかしこれは、砂糖を含んだ”アイドル水”に限らず、水を飲むだけで同様の効果が得られます。

心理的な問題

“アイドル水”を飲めば痩せることができる!というのを信じることで、自然と食事を控えたりする心理的影響もあります

また、普段あまり水分摂取をしない人が摂取することで空腹感が和らぎ、結果的にダイエットにつながったというのも考えられる要因です。

ダイエットや美容に限らず、健康のためにも“アイドル水”ではなく”水”を飲むことが大切で効果的です。

おすすめのダイエット飲料はこれ!

水道水の水ではなく、常温にした浄水器の水やペットボトルのミネラルウォーターのおすすめです。

水も商品によって味や硬度が違うので、自分好みのものを選ぶと続けやすいですよ。

軟水•••まろやかな口当たりとさっぱり
硬水•••口当たりが重く苦みを感じる

日本では一般的に軟水が主流のため、硬水は抵抗のある方も多いのはないでしょうか?

しかし、硬水には軟水に比べ便秘解消むくみ解消動脈硬化の予防に最適な飲み物です。

苦手でなければ硬水を飲むのもおすすめですよ。

 

白湯

白湯は水を沸騰させて冷ましたもので、ダイエット中に特におすすめの飲み物です。

白湯には体の中を温めて血流を良くして代謝を上げたり、脂肪を燃焼させたり、冷え性や便秘を改善したりと、さまざまな効果を期待することができます。

1日全部の飲み物を白湯に変えるのは難しいという人は、まず寝起きの1杯を白湯にしてみましょう。

 

緑茶

先ほど緑茶に含まれるカリウムの多量摂取でおこるむくみについて記述しましたが、常温もしくはあたたかい緑茶を適量飲む分には問題ありません。むしろ健康面も、美容面もメリットはたくさんあります。

その証拠に、緑茶を習慣的に飲んでいる人は飲んでいない人に比べ認知症や脳梗塞、糖尿病になりにくいといった研究結果も出ているほどなんです。

また、先ほど砂糖を摂取することで引き起こるシミやたるみの原因”糖化”も緑茶を飲むことで防ぐと言われています。1日に5杯程度を目処に水分補給の一部としてとってみてはいかがでしょうか。

 

健康茶

美容と健康の天敵“便秘”。女性はホルモンバランスの影響や男性に比べ筋力が少ないため多くの女性が便秘に悩まされています。そこでおすすめなのは、“モリモリスリム”とよばれるブレンド茶です。

頑固な便秘の方でも自然にお通じがくるとの口コミも多く、楽天市場でも1位を獲得しています。

便秘薬に抵抗のある方は、返品保証もある“モリモリスリム”を試して見てはいかがでしょうか。

 

 

 

ABOUT ME
リコ
韓国アイドルと美容・コスメ・カフェ巡りが大好きなOLです。 血液型はA型 SNSはTwitter派